両親がどうしても一戸建てに住みたいと言っています

私はマンション暮らしのままでもいいと思っていたのです。でもずっとマンション暮らしの両親は、小さくてもいいから一戸建てに住みたいと言ってます。私だって生まれた時から、ずっとマンション暮らしなのです。

これまで庭のない生活をしてきました。特に母は家庭菜園をしたいみたいです。叔母さんの家が一戸建てです、広い庭では家庭菜園をしているのです。年をとってきた母も、そんな楽しみを持ちたいみたいです。そして父もです。父は上階の音を気にせず生活したいと言っています。 私だって一戸建てに住んでみたいとは思っています。憧れてもいました。

でも決心しました。兄も結婚して出ていったので、私名義で一戸建てを購入しようと決心したのです。この先私が結婚しても住めるような、そんな一戸建てが欲しいのです。 両親は二人とも病気もちです。そんな両親に、どうしても一戸建てに住んでもらって毎日笑顔でいてもらいたいのです。そんな両親を見たいのです。