見落としがちな細かな点を再確認してください。

安全を考慮して、家が暗闇になっても足元を照らせるようにフットライトを階段と廊下に埋め込み式で設置しました。階段はこの字階段なのですが、フットライトをこの字の曲がる部分に付けなかった為に一番危険なゾーンが暗いです。 これは完全に私の位置の指定ミスで今でも悔やまれます。

今さら壁をいじってまで工事はしたくないので悩んでいます。 追加工事をすると、時間もかかるので解決まではいきませんが、簡易な後付けのフットライトで何とか暗闇を回避しています。 他にも色々とフットライトの商品が出ているので、自分で調べたり、工務店さんが気を遣って照明器具などの提案をしてくれましたが、予算をあまりかけたくないこともあり、今のところはこのまま簡易なライトで過ごし、数年後にリフォームする時にはうまく計画して設計段階から注意深く確認をしたいと思います。

計画段階ではなかなか細かなところまで気が向かずにそのまま着工してしまいがちなので、気を抜かずに確認をしっかりしてください。